群馬大学医学部附属病院看護部ブログ

ぐんだいナースだより

いつも私達が思っていること感じでいること、
泣いたり笑ったり、喜んだり落ち込んだり・・・
私達ナースが少しでも身近に感じて貰えたらいいな!


2019年04月01日
2019年度 群馬大学病院入職式  kango

4月1日に群馬大学病院の入職式が行われましたicon_surprised.gif
午前中は看護師をはじめ医師や技師などの医療職、事務職
が合同で、入職式が行われました。

看護師1名が入職者全体の代表として病院長より辞令を受け取りましたkanjyo02.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は、看護部のみで部署発表や
代表者以外の辞令交付を行いましたminihiyo03.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度は、76名の看護職員の仲間が加わりましたkanjyo02.gif

2018年10月23日
新人看護職員研修「フィジカルアセスメント2」  kango

皆さん、こんにちはkaeru.gif

10月16日(火)、17日(水)に、「フィジカルアセスメント2」研修が行われました。

5月の「フィジカルアセスメント1」研修で学んだ知識・技術を活用し実践できるよう観察した情報を統合できるようになることが今回の目的です。

臨床推論の考え方やSBARでの報告方法も学ぶことができました。

明日からの看護実践に活かしていきますkanjyo02.gif

2018年10月02日
新人看護職員研修「静脈注射」  kango

皆さん、こんにちはkaeru.gif

9月25日(火)、26日(水)、27日(木)に静脈注射研修研修が行われました。

様々な講義を受けた後、しっかり演習を行いました。

今後、部署のIVインストラクターからチェックを受け、合格するとIVナース認定となりますstar.gif

安全に静脈注射が行えるよう、学んだことを活かしていきますkanjyo02.gif

2018年09月22日
新人看護職員研修「プリセプティ6カ月フォロー研修」  kango

皆さんこんにちはkaeru.gif

9月14日(金)に経験者の新人、15日(土)に新卒新人のプリセプティ6カ月研修が行われました。

個人ワークやグループワークにて、現在の状況や今後の課題などを抽出することができましたkanjyo02.gif

2018年07月18日
新人看護職員研修「リスクマネージメントフォロー」「身体抑制・輸血時の看護・認知症看護」  kango

皆さんこんにちはkaeru.gif

7月10日、11日に「リスクマネージメントフォロー」と「身体抑制・輸血時の看護・認知症看護」研修が行われました。

午前中はリスクマネージメントフォロー研修です。KYTなどの学習を行いました。

午後は身体抑制、輸血時の看護、認知症看護の3コマの研修でしたkanjyo02.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年06月29日
新人看護職員研修 緊急時の看護 挿管介助練習・BLS  kango

皆さんこんにちはkaeru.gif

6月25日、26日、27日に新人看護職員研修「緊急時の看護、挿管介助練習・BLS」が行われました。

午前中は救急看護認定看護師から講義を受け、12誘導心電図の装着演習を行いました。

午後はBLDとAED、挿管介助演習を行いましたkanjyo02.gif

 

 

2018年05月20日
新人看護職員研修 「フィジカルアセスメント1」、「呼吸ケア」  kango

5月8日(火)、9日(水)に「フィジカルアセスメント1」と「呼吸ケア」研修が行われましたenpitu.gif

ABCDアプローチを学び、生命維持の仕組みが理解できましたheart09.gif

呼吸ケア研修では、講義のあと開放式と閉鎖式吸引の演習も行いましたkaeru.gif

安心、安全な看護を提供するために、日々頑張っていますkanjyo02.gif

 

 

 

2018年04月27日
新人看護職員研修 「リスクマネージメント」「重症度、医療・看護必要度」  kango

みなさんこんにちはkaeru.gif

4月24日(火)・25日(水)に「リスクマネージメント」「重症度、医療・看護必要度」研修が行われましたenpitu.gif

 

「リスクマネージメント」は事故防止のための基本ということで、輸液調剤・投与時の確認、配薬・与薬方法、インスリン継続指示書、コミュニケーションについて演習やグループワークを交えて講義を受けました。

「重症度、医療・看護必要度」は、日々の業務で毎日評価するので、各項目についてしっかりと説明を受けました。

 

入職して1カ月です。だんだんと「出来ること」や「わかること」が増えてきました。

安心・安全な看護が提供できるよう、研修で学んだことを活かしていきましょうkanjyo02.gif

 

 

 

 

2018年04月25日
新人看護職員研修 「ME機器の使い方」「医療情報入力練習」  kango

みなさんこんにちはkaeru07.gif

いよいよ、新人看護職員の研修が始まりましたenpitu.gif

4月18日(水)、19日(木)、20日(金)にME機器の使い方、医療情報入力練習が行われました。

午前の研修は第2スキルラボセンターにて「ME機器の使い方」でした。輸液ルートの適正使用や輸液ポンプ・シリンジポンプの使用について講義を受けた後、演習を行いました。

午後は病院大会議室にて「医療情報入力練習」でした。練習用の病院端末に模擬患者さんの情報を入力しました。

どちらの研修も、明日からの業務にすぐに生かせる看護スキルを学ぶことができましたkanjyo02.gif

2018年03月09日
新人看護職員研修 プリセプティ12カ月フォロー 退院支援Ⅰ  kango

こんにちはkaeru.gif

3月3日(土)に、プリセプティ12カ月フォロー研修、退院支援Ⅰ研修 がおこなわれました.

入職してからの1年間を振り返り、2年目の目標や課題を自覚できるようになることが目的ですte03.gif

同期と1年間を振り返ることで、自身の成長を実感したりまだ足りない部分に気づき、二年目の目標をたてることができました。

また、入職時から名札につけていたひよこバッジの返還式を行い、2年目の看護師になるための気持ちの切り替えができました。

退院支援Ⅰ研修では、入院前から退院支援が始まることを学びました。また、高崎健康訪問看護ステーションのキラキラナース黒澤栞先生からの講義もありました。実際に使用している訪問バッグや看護用品を見せていただき、退院支援を肌で感じることができました。患者さんの退院後の生活を知ることができ、入院中の看護に活かしていきたいとの感想が聞かれました。

 

来月からは後輩が入職します。

先輩になるうれしさと不安の気持ちを胸に、2年目看護師として目標に向かって頑張っていきましょう